エックスサーバー:ドメイン設定

【エックスサーバー&ドメイン】

 

 

こんにちは。

今日はエックスサーバーにドメイン設定をする方法をお話していきたいと思います。 

 

【エックスサーバー:サーバーパネル】

 

前にエックスサーバーの登録方法についてお話をしました。

登録からお支払いまで完了した後の続きとなります。 

 

まず、エックスサーバーインフォパネルにログインします。

 

 

 

ログインパスワードを忘れた方は、前回登録したメールアドレスにメールが届いているはずですので、そのメールを見てログインしてみて下さい。  

 

エックスサーバーインフォパネルのトップ画面が出てくると思うので、下へと進んで行くとご契約一覧という項目が出てきます。

 

その下にサーバー・ドメイン・SSL証明書と項目があります。

その中のサーバーに注目して下さい。

 

操作メニューにサーバー管理という項目がありますのでクリックします。

 

 

このときエックスサーバーのサーバー管理にログインするためにパスワードが必要になります。

こちらも以前登録したメールアドレス宛にメールが届いているはずですので、そのメールに載っているパスワードを入力して下さい。

 

ログイン出来れば画面が下記のようになります。

 

 

この中のドメイン→ドメイン設定をクリックします。

 

 

 ドメイン設定の画面に切り替わります。

 

 

ドメイン設定一覧とドメイン設定追加の2項目がありますので、ドメイン設定追加をクリックします。

 

 

するとドメイン名を入力する項目が出てきます。

ここに前回登録したお名前.comで購入したドメインを入力します。

 

 

このときhttpを入力せずにお名前.comで取得したドメイン名をそのまま入力して下さい。

また、下の2項目にチェックを入れて確認画面へ進むをクリックします。 

 

【エックスサーバー:SSL設定】

 

上記にてドメイン設定は終了しましたが、SSL設定が出来ていない場合があります。

その場合はSSLの設定を行う必要があります。

 

まずサーバーパネルのトップ画面に戻ります。

 

 

ドメイン→SSL設定の項目がありますのでクリックします。

 

 

SSL設定画面に切り替わります。

SSL設定一覧とSSL設定追加の2項目がありますので、SSL設定追加をクリックします。

 

 

設定対象ドメインというものが出てきますので、SSLにしたいサイトを選びSSL設定を追加するをクリックし、終了となります。

 

SSL設定が終わると、SSL設定一覧に設定したサイトのURLが記載されるようになります。

 

 

万が一記載されていない場合は、少し時間を空けてから確認してみて下さい。

 

1回登録方法を覚えてしまうと、その後登録するとき簡単なのでぜひ覚えてみて下さい。