社畜に慣れたらそれが当たり前になる

【仕事しすぎが当然になる前に】

 

 

私は以前社畜として働いていた時期があります。

 

当初は初めての社員ということもあり、これから頑張って行こうてきな感じで前を向いていました。

社員なので残業はあるということも分かっていたので、とにかく仕事を速く覚えていくことだけを考えていました。 

 

【初日から労働時間13時間】

 

休憩時間も合わせると14時間は会社にいました。

初日からこの残業はどうなんだろうか、と思いましたが新入社員なので文句も言えずなんとか頑張ろうと1週間。 

 

残業ばかりで正直疲れますよね(^0^;)

毎日が残業コースですよ。しかも私だけでなく、他の人も皆です。

 

先輩社員も居残りでいるのに1人だけ帰ることも出来ない。

その会社は全員が仕事終わってようやく皆帰れるというシステムだったので、1人だけ先に帰ることは出来なかったんです。 

 

朝早くから出勤して帰るのは夜の11時とか普通にありました。

しかも休みは週休1日しかありません。

休みも急に決まります。

『明日休みだから、ゆっくり休んで』

みたいな感じでした。

 

そんな次の日休みね、と言われても困りますよね。

でもそういう会社だったのです。

それでも初めての社員だったのでどこもこんな感じなのかなぁ、と思いながら2ヶ月が経過。 

 

【体力が限界】

 

2ヶ月が経過するとだんだん体も不調を訴えてくるんですよね。

目眩がしたり、立ってられなくなったり。

 

病院にも行くと、働き過ぎと呆れられました。

そこでようやく労働勤務時間がおかしいことに気づきます。

だいぶ遅いんですけどね。 

 

給料もそこまで高いわけじゃなかったしで辞める決断をしました。

3ヶ月という短い期間でしたが、私にとっては1年くらいに長い時間でした。 

 

寝る暇無く働き続けると、時間がものすごく長く感じるみたいです。

1日1日が長すぎて嫌になるんですよ。 

 

病院に行く前までは長時間働いて普通みたいな職場だったので、私もだんだん慣れてくるとこれが普通なんだなぁ、と思ってしまっていました。

慣れとは恐ろしいものですね。

 

長い人だと3年、5年と長時間勤務を勤めている人もいました。

皆げっそりとしていましたね。

 

私も体重5キロくらい落ちましたね、3ヶ月で( ̄∇ ̄)

今思えばもっと早くに辞めておけば良かったと思います。  

 

今はその会社も辞めているので、ストレスを感じることなく生活しています。

今後も人に雇われずに生きていきたいですね。