WordPress(ワードプレス)で簡単にリンクを貼る方法

 

こんにちは。

今日はワードプレスで簡単にリンクを貼る方法をお話していきたいと思います。 

 

【ワードプレスで画像にリンクを貼る】

 

ワードプレスに限らずブログを運営していると利用するのがリンクです。

画像や文字にリンクを貼り付けて、違うサイトや違う記事へとジャンプさせる便利な機能です。

 

他サイトの紹介や、別の記事を紹介するときなどに利用されることが多いです。

HTMLで操作することも可能ですが、今回は初心者でも簡単に出来る方法を説明していきます。 

 

【画像にリンク貼り付ける方法】

 

まずは画像を用意します。

「メディア追加」で画像をアップロードします。 

 

 

今回はGoogleの画像にGoogleのURLリンクを貼り付けていきます。

画像を選択し、リンクの挿入/編集ボタンをクリックします。

 

 

するとURLをペーストまたは入力して検索という枠が出てきます。

 

 

この枠の中にジャンプしたいページのURLを入力していきます。

今回はGoogleにとびたいのでGoogleのURLをコピーします。

 

 

URLをコピーしたら枠の中に貼り付けます。

 

 

貼り付けたら矢印をクリックします。 

これでリンクを貼りつけるのは終了です。 

 

最後に、ジャンプしたページを別のウィンドウで開く方法を簡単に設定します。

これを設定することにより、読みたいページをそのままに違うページを開くことが出来ます。 

 

画像にURLを入力し完了した後に、再びURLをクリックします。 

 

 

出てきたURLの横の3つの点をクリックします。

 

 

新しいタブで開くという項目が出てくるのでクリックすると、上記のように青色になります。

これで別のページやサイトにとぶときに、違うウィンドウを開いて見ることが可能になりました。

設定はこれだけなので画像にURLをリンクさせた場合は、新しいタブで開くの設定もしておくと良いでしょう。 

 

【文字にリンクを貼り付ける】

 

画像にリンクを貼り付けるのとやり方は同じです。

リンクを貼りたい文字を選択すると、リンク挿入/編集ボタンが出てきますのでクリックします。

 

 

あとはやり方は同じになります。

URL入力の枠が出てきますので、とびたいページやサイトのURLを入力して完了になります。 

 

【まとめ】

 

画像や文字にリンクを貼り付ける方法はいかがでしたでしょうか?

このやり方でやれば誰でも簡単にリンクを貼り付けることができます。

 

私はよく同ブログの違うページを紹介するときなんかにリンクを使ったりしています。

記事を読み終わった後に、また違うページも読んでもらえればそれは嬉しいことではありませんか?

 

このリンク設定はブログを運営していると使うことがあると思いますので、覚えて置いて損はないです。

一度やり方を覚えてしまえばあとは時間もかからず出来るようになるので、ぜひ試してみてください。