ワードプレス:記事投稿に必要なカテゴリー分け

【記事を分けるためにもカテゴリーは作っておこう】

 

今日は記事を投稿する際に、いつもやっているカテゴリーについてお話をしたいと思います。 

 

 

カテゴリー別に記事を分けるということは案外重要です。

見やすくするという名目もありますが、それ以前にGoogleの検索エンジンに検索されやすくなります。

 

【その他】【未分類】のままの状態はもっての他です。

ワードプレスで記事投稿する場合は右側にある下記の部分になります。

 

 

チェックを付けることで記事投稿した時に、自然と記事が分けられています。

この点、ワードプレスは便利だと言えます。 

 

記事投稿する、しない場合でもカテゴリーを確認することが出来ます。

ダッシュボードの中に投稿という項目があります。

その中にカテゴリーがあるのでそこをチェックします。

 

 

するとカテゴリーが並ぶ画面に切り替わります。

 

 

名前の下に並んでいるのがカテゴリーとして表示されている部分です。

スラッグはカテゴリー分けをしたさいに設定するページ名(URL)なので英語に直しておくほうが良いです。 

 

 

新にカテゴリーを増やしたいとなった場合は、隣の新規カテゴリーの名前の欄に記載します。

 

 

名前とスラッグを決めて良ければ新規カテゴリーを押せば追加がされます。

 

 

説明欄などもありますが記入しなくても問題はないです。 

 

 

カテゴリーはブログを作るさいには必要な項目なのでしっかりとやっておくと後々困ることはないですよ。