捨てられない=勿体ないをお金に変換してみよう

 

こんにちは。

今日は先日に行った萬屋のことについてお話をしていこうと思います。 

 

【物を捨てられない性格】

 

皆さんは物を捨てられる性格ですか?

それとも私のように溜め込んでしまう性格ですか?

 

先日部屋の中に散らかったぬいぐるみや衣類などを片付けていたんですが、勿体ない性格がはたらき中々物が減らない事態が発生しました。

 

昔からそうなんです。

後で使うから、まだ捨てるのは勿体ない。

 

そう思ってしまったら最後、捨てることなく隅に置かれることなど分かり切っています。

そう思ってもやはり買った金額を考えれば中々捨てる選択をすることが出来ないのが人間というものです。

 

捨てるか捨てないかを決めながら選別をしていたら3時間ほど経っていました。

さすがに時間をかけすぎましたが、なんとかいらないものをまとめることが出来たのでゴミ袋に入れてさぁ捨てよう、と思っていると勿体ないの声がかかりました。

 

ただ捨てるなんてそれはあまりにも無駄にしすぎではないだろうか?

と、兄弟が言うのです。 

 

【ゴミを捨てるなんて勿体ないことをしてはいけない】 

 

本人がいくらゴミだと思っていても、それを欲しがる人は絶対にいる。

そう断言し、売ってくるように促す兄弟。

 

でもさすがにぬいぐるみや衣類、しかもかなりボロボロの中古を買い取ってくれたとしてそんなにお金にはならないんじゃないだろうか?

買取りはしてもらったことがあったのですが、その時にだいぶ時間がかかってしまったので正直待つのも面倒です。

 

でもぬいるぐみや衣類はゴミ袋3つ分くらいになっていて、かなりの量になっていましたのでもしかしたら・・・・・・。

最終的には結構な量の物を引き取ってくれるならと思い萬屋に行くことにしました。

 

【萬屋はなんでも買い取ってくれる】

 

萬屋に行ってみると買取りは1人しか並んでおらず、すぐに終わりそうでした。

買取り時間は大体40分くらいでした。

 

前回買取りにかかった時間は2時間ほどだったので、今回はだいぶ時間が早かったです。

そして肝心の買取り金額は6,250円でした。

 

ボロボロの物が大金になりました(゜Д゜)!!

なんでもぬいるぐみの中に高価買取りをしていたものがあったようで、それらがまとめて売られたのでそれも金額UPに繋がったとのことです。

 

いやー、ゴミに捨てなくて本当に良かったです。 

 

【いらなくなった物は売ろう】

 

コミックやポスターなど見た目で買い取ってくれるものばかりを萬屋に持って行っていたのですが、ほんとなんでも買い取ってくれるので不要な物は捨てずに売りに行きましょう。

 

今回のように自分にとってはいらないと思える物も高価買取りで、思いもよらない結果になる場合があります。

確かに買取り時間はかかる場合もありますが、平日に行けば休日よりもスムーズに査定してくれるでしょう。

 

あとは捨てられない性格でも、捨てるのではなくお金にしに行くと考えられれば自ずと物を捨てられるようになるのではないかと思います。

 

捨てるのは出来ないが、お金に出来るなら売ります。

他の人に大切にしてもらえるなら思い切って売ってみるのも良いかもしれません。 

 

売ったお金で新しい物を買うも良し、美味しい物を食べるも良しです!

ちなみに私はこのお金で美味しいランチを食べに行きました。

ファミリーレストランココス(COCO’S)にて新メニューでランチタイム!