ブログのPV数をアップさせる方法!~過去の記事を見直して見て~

SEO

 

こんにちは。

今日はブログのPV数をアップさせる方法をお話していきたいと思います。 

 

【過去の記事は見直している?】

 

このブログも記事数が70を超えました。

そこでちょっと過去の記事を振り返ってみてみることに。

 

今までとにかく記事数を増やしていくことだけを目標にしていたので、過去に書いた記事のことなんてあまり頭にありませんでした。

 

一度記事を投稿したあとはそのまま放置、そしてまた次の記事に取りかからないと・・・・・・こんな感じの毎日でした。

なので今まで過去の記事の見直しをしたことはありませんでした。 

 

【過去の記事は質の良くないものもある】

 

実際に最初から記事を読み返してみると、かなり恥ずかしい文章だったりこれは読んでいて為にならないだろうという記事もありました。

 

今まで「30記事書いた」「50記事書いた」と記事数が増える度に喜んでいた自分を叱咤してやりたいです。

それほど過去の記事というのは酷いものが多いです。

 

特に初心者が初めて書いた記事と、50番目に書いた記事などを比べてみると明らかに差が出てしまっています。

そんな過去の記事というのは、見直しが必要になってきます。 

 

『手直しが出来るものと、ゴミになってしまうもの』

過去の記事で手直しをして読める記事にすることも可能でしょう。

 

ですが明らかにこれはゴミ記事で、手直しするくらいならもう一度書き直したほうが良いという記事も出てくるでしょう。

そういった場合はせっかく書いた記事でも、一度捨て、新に記事を書き直すという手法もあります。

そういった記事は案外多いものです。

 

『質を落とす記事は早めに対処するべき』

自分が読んでいて恥ずかしい記事は読者にとっても恥ずかしい記事になります。

 

恥ずかしい記事=質の低い記事

 

こういった記事が多ければ多いほど全体の評価が「質の低いブログ」と判断されかねません。

 

検索エンジンが上位表示しているブログというのは

「質の高いサイト」「人の役立つ記事」

こういった記事が多いはずです。

 

では、自分のブログサイトが質の低い記事ばかりだと認定されてしまったら検索エンジンが上位表示することはまずないです。

なので過去の記事はなるべく早く見直しが必要になります。

 

【5記事に1度は過去の記事を見直して】

 

5記事に1度は過去の記事を見直してみてください。

最初の頃はなるべく早く記事の見直しをしたほうが良いので、5記事程度が見直しがしやすいです。

 

10記事や15記事を見直すとなるとかなり時間がかかります。

なので早めに対策すると考えて、5記事程度になったら過去の記事を修正していきましょう。

 

『過去の記事を修正することによってSEO対策に』

Googleは新しい記事を好みます。

 

自分のブログサイトの古い記事に新しい情報を取り入れることで、SEO効果になるそうです。

古い記事をいつまでも放置しているよりは、新しい記事に修正してあげたほうが読者も読みやすい記事になります。

一度記事を書いたから放置するのではなく、改めて見直しするのはとても重要なので早めに取り組んでみて下さい。