【挫折する前に】ブログをやめたい・書けない時にやめるべき習慣4つ

なな

『ブログをやめたいと思った時の対処法は?』
『記事が書けない時の対処法は?』
こんな方は下記へどうぞ。

 

今日はこんな疑問に答えていきます。

本記事の内容

  • ブログをやめたい・書けない時にやめるべき習慣4つ
  • 最終的に1度ブログから離れるのもあり

 

 

 

ブログをやめたい・書けない時って必ずくる。

そういう時に無理して作業を進める、または意識して頑張るのは逆効果。

挫折を早めるだけなので、そういう時ほど落ち着くことが大切です。

 

合わせて読みたい

なな『Googleで上位表示されない!』『どうしたらアクセスが増えるの?』これらを知りたい方下記へどうぞ。 今日はこんな疑問に答えていきます。本記事の内容[…]

 

ブログをやめたい・書けない時にやめるべき習慣4つ

ブログをやめたい・書けない時にやめるべき習慣4つ

 

ブログをやめたい・書けない時にやめる習慣は4つ。

・時間チェック
・収益のチェック
・ライバルチェック
・稼げるキーワードチェック

 

時間チェック

 

常に時間を気にしての作業は焦りを生みます。

また時間ばかり気にするので、作業にも集中出来ずつい弱音が吹き出します。

 

なので毎回時間を気にするのをやめて自分のペースで作業を進めてみてください。

 

こうすることで心に落ち着きを取り戻し、冷静に物事を進めることが出来ます。

どうしても時間を気にする習慣が直らないって方は、スマホや時計を目に付かないようにすると効果的!

 

1記事どのくらいで作業出来るのか?

1記事○○時間で終わらせたい。

というこれらの疑問や目標があるなら時間を気にするのもあり。

 

だけど1日何回も時間チェックしてると脳が疲れます。

そういう時は時間を気にせず作業するようにすれば、心に余裕が出来てやめたいと思うことが少なくなりますよ。

 



収益のチェック

 

朝起きて収益をチェック。

数時間毎に収益をチェック。

毎日何度も発生しない収益をチェックするのは挫折を早めてしまいやすい。

 

ブログをやめたい、記事が書けないといったことにならない為にも、収益チェックを最初の3ヶ月は絶対しちゃダメ。

 

ブログは記事を投稿して3ヶ月後くらいからアクセスが上昇するもの。

それまでは収益が発生しないと考えるべきですね。

 

また収益チェックはそう頻繁にするものではなく、1日1回にしておくと挫折を回避することも出来ます。

 

要は収益0円という努力に見合わない収入を見て絶望するから、ブログをやめたいに繋がるんです。

なら頻繁にチェックするのをやめ、ある程度記事数が増えてきた頃に1日1回と回数を決めてチェックするのがいいですよ!

 

ライバルチェック

 

Twitterを探せば同じブロガーは数多く存在します。

そんなブロガー仲間を見つけるまではいい。

 

だけどライバルの数をチェックしたり、サイトのデザインや記事まで全てチェックするのはやめた方がいい。

 

学ぶという意味ではそれでもいい。

だけどやめたいと思っている時や、記事が書けないと思っている時にチェックすると余計心が折れます。

またライバルチェックをし過ぎるのもNG。

 

相手と自分との差を感じてさらに記事が書けなくなる原因にもなります。

 

勉強する分にはライバルチェックは必要です。

しかし心が折れそうな時は誰かと比べたりする行動は控えた方がいいですね。

 

稼げるキーワードチェック

 

記事を上位表示させる為にはキーワードチェックが重要です。

しかし毎日投稿を続けていると『何を書けばいいのか?』とネタ切れになることもあります。

 

キーワード選定していればネタ切れになるなんてことも少ないですが、それでも毎日投稿を続けているとそのキーワードを探すのも正直難しい場面もあります。

 

なのでそういう時はキーワード関係なく記事を書くのも1つの方法です。

自分の書きたいキーワードで記事を書くこと。

これだけで気持ちが前向きにもなります。

 

10回に1回くらいはこの方法もおすすめ。

どうしても記事が書けないって時は試してみてください。

 

合わせて読みたい

こんにちは。今日は上位表示させる為にも必要な『キーワード選定』方法についてです。何も考えず適当にタイトルを付けていると、いくら記事を増やしてもアクセスが来ない!?という状況になりかねないので、キーワード選定は必ず行うことをお[…]

 

最終的に1度ブログから離れるのもあり

最終的に1度ブログから離れるのもあり

 

上記のやり方でもブログをやめたい・記事が書けない場合は、1度ブログから離れてみるのもアリです。

 

離れてみることでブログにもう1度取り組めるようになる

 

私も1度ブログから離脱した経験があります。

その時は『もうブログはやりたくない』という気持ちでした。

 

しかし数週間経つと『もう少し頑張ってみよう』という気持ちになり、もう1度ブログと向き合えるようになりました。

 

ずっとブログに向き合い続けるのが辛い時もあります。

そういう時は離れてみることで心が落ち着き、もう1度頑張る勇気が湧いてくるものです。

 

ブログから離れる期間は自分で決めればいい。

もう1回頑張ろうと思えるまで休むのも1つの方法ですよ。

 



ブログに向き合えれば自ずと記事は書けるようになる

 

一旦期間を空けて休むことで、ブログをやめようとは思わなくなります。

記事も毎日投稿することが出来るようになり、プラスに事が運ぶケースも。

 

実際に1度ブログから離れたおかげで、もう1度頑張ろうと思えるようにもなったし、実際に今継続して頑張れている自分がいるのも事実です。

 

離れてそのまま終わってしまうケースもありますが、そうなったらそれまでです。

ブログをやめたい、記事が書けないと思ったら無理に頑張り続けるよりは断然効果的ですね。

 

なな
嫌々作業してもダメなので嫌なら休むことも大事かな。

 

【まとめ】ブログをやめたい、記事が書けない時は習慣をやめてみよう

 

以上がブログをやめたい・記事が書けない時の対処法でした。

習慣をやめてみることで案外前を向けるようにもなりますよ。

 

その方法をもう1度おさらいしますね。

・時間チェック
・収益のチェック
・ライバルチェック
・稼げるキーワードチェック
これらをやめることで比べたり、絶望することがなくなります。

 

案外気にしている部分が多い所だと思うので、1度やめてみれば自分のブログに1点集中出来ますよ!
最新情報をチェックしよう!