有料note記事は無料note記事とやり方は9割変わらない【収益化を狙うなら早めの取り組みが大事】

なな

『有料記事を作成したいけど不安』
『有料noteと無料noteの違いってある?』
これらを知りたい方下記へどうぞ。

 

今日はこんな疑問に答えていきます。

本記事の内容

  • 有料note記事は無料note記事とやり方は9割変わらない
  • 有料noteで収益化することが出来る

 

 

 

無料noteばかり作成している人はぜひこのまま読み進めてみてください。

無料noteと有料noteはさほど違いがないので、早めに取り組むことで収益化を狙えます。

やればやるほど稼ぎになるので有料note記事の作成を推奨しています。

 

合わせて読みたい

なな『noteと情報商材の違いとは?』『noteと情報商材どちらを買えばいい?』こんな方は必見です! 今日はこんな疑問に答えていきます。本記事の内容 n[…]

 

有料note記事は無料note記事とやり方は9割変わらない

有料note記事は無料note記事とやり方は9割変わらない

 

有料noteと無料note記事の作業の違いは、ぶっちゃけほとんどないです。

記事作成手順は全くもって同じに近い。

やり方も違いもそれほどないのがnoteの特徴でもあります。

 

有料noteと無料noteの違いは1つだけ

 

・金額

唯一違うと言ったら金額くらいですかね。

 

無料は名前の通り0円で見れる記事のことを指します。

しかし有料はお金を払わないと見れません。

当たり前と言えば当たり前のことですが、違いはこのくらいでしょう。

 

なな
記事作成方法は無料も有料も同じです。

 



有料noteで収益化することが出来る

有料noteで収益化することが出来る

 

いくら毎日更新をしていても無料であれば0円のままです。

収益化を狙ってnoteを始めるなら早めの有料記事作成に挑むべきですね。

 

100日とか200日とか連続投稿していても全て無料記事で、有料記事が1つもない状態というのは正直勿体ない。

 

せっかくここまで長く継続出来ているなら、有料記事の1つや2つは欲しいところ。

むしろ『連続投稿を達成させた秘訣』的な感じで有料記事が1つ作れちゃいますよ!

 

有料note記事は収益化させる為の土台なので、1つでも作成出来ればそこから収益が発生する可能性が一気に跳ね上がるんです。

 

逆を言えば有料noteがなければ、いつまで経っても収益は発生しないってこと。

記事作成の方法は同じなので、有料だからってそれほど気負う必要はないですよ?

もっと気楽に有料noteに挑戦してみてください。

 

なな
収益を狙うなら有料noteに挑戦してみよう!

 

有料noteは早めに作成すべき

 

有料は無料と違ってボリュームが多いことがある。

金額を払って購入してもらうので、無料と違って作り込むようになるんです。

 

その為有料note1つに対しても、40時間とか100時間とか結構時間がかかりやすい。

 

気付けば1ヶ月経過している・・・なんてこともある。

私も実際に有料記事1つ出来るのに最低でも1ヶ月、遅ければ2,3ヶ月かかることもあります。

 

それくらい有料noteは完成まで時間がかかるので、早めに作成しないと完成が遅れてしまうんです。

出来ればnoteに挑戦し始めた日から有料noteは頭の中で練っておいた方がいい。

そうすれば早めに投稿することが可能になりますよ!

 

有料note記事は売れると嬉しい

 

ど素人の有料note記事でも売れます。

しかも初日から売れるともう嬉しくて舞い上がるほどです。

 

正直noteは可能性しかないと思ってます。

なので無料記事ばかり作成していないで、有料記事を作ることも大事!

実績を作る為に連続投稿をやってみるのもいいですが、あくまで収益化出来るのは有料記事です。

 

有料記事なくして収益化は出来ません。

早めに取り組んで収益化出来る仕組みを確立していきましょう!

 



【まとめ】有料note記事と無料note記事に違いはさほどない

 

以上が有料note記事と無料note記事の違いについてでした。

 

自分で有料note記事を作成するとなると、不安になるのも分かります。

ですが無料note記事とやり方は同じなのでどんどん挑戦してみてください。

自分の作成した記事が売れるとほんと嬉しいので、収益化を目指すなら有料note記事は必須ですよ!

最新情報をチェックしよう!