副業で1万円稼ぐのと会社員として働いて1万円稼ぐのとではどちらに未来がある?

なな

『副業と会社員どちらに未来性がある?』
『副業と会社員ならどっちがいいの?』
これらを知りたい方下記へどうぞ。

 

今日はこんな疑問に答えていきます。

本記事の内容

  • 副業で1万円稼ぐのと会社員として働いて1万円稼ぐのとではどちらに未来がある?
  • 未来を考えるなら「自分で稼ぐ力」も必要

 

 

 

副業での1万円と会社員として働いて稼ぐ1万円。

どちらの方が価値があるのか今1度考えてみましょう。

今回はそんなどちらに未来性があるのかを解説していきます。

 

合わせて読みたい

なな『今の仕事は楽しくない!』『好きなことでお金を稼ぎたい!』こういう方はぜひ見ていってください。 今日はこんな疑問に答えていきます。本記事の内容 自分[…]

 

副業で1万円稼ぐのと会社員として働いて1万円稼ぐのとではどちらに未来がある?

副業で1万円稼ぐのと会社員として働いて1万円稼ぐのとではどちらに未来がある?

 

結論からして『副業で稼ぐ1万円の方が価値が高い』ということです。

 

副業で1万円を稼げる人はそう多くはない

 

会社で雇われて働いてそれで1万円稼ぐのは誰でも可能です。

給料制なので働けば絶対もらえる手当ですからね。

しかし、副業は違います。

 

毎日努力して作業しても月1万円も稼げていない人は多い。

 

中でもブログはそう簡単に稼げないので、月1万円が初心者ブロガーの壁とさえ言われています。

そんな副業で月1万円稼げれば凄い部類に入り、さらに上を目指して稼げるチャンスがあります。

 

でも逆に給料制だと働いてもらえる金額は変わりません。

 

月1万円ならすんなり稼げてもそれ以上の期待は出来ないんです。

出世して給料が上がってもそれほど多くはないのが現実です。

それゆえに副業での月1万円の成果はかなり大きい!

 

なな
副業と会社員での1万円は価値が違うんですよね。

 



副業で稼ぐ1万円は大きな前進

 

会社員で1万円を稼げてもそれ以上の期待は出来ません。

しかし副業で1万円の壁を越えられたら、さらに上の高見を目指せるようになります。

 

もしかしたら次月には2万円、3万円と収入が上がっているかもしれない。

 

そういう期待が副業には出来るんです。

たかが1万円、されど1万円です。

ここまで来れば後は上がっていくだけ。

 

副業での1万円は未来を大きく変えられるほどの価値があります。

 

ここまで来るのには正直時間がかかりやすい。

しかしそれだけの価値が副業にはあるので会社に固執せず、自分自身で稼ぐ力が今後は重要かな。

 

未来を考えるなら「自分で稼ぐ力」も必要

未来を考えるなら「自分で稼ぐ力」も必要

 

数年後、または10年後の自分なんて想像なんて出来ない。

だからこそ未来に不安になりやすいんです。

 

時代は進化し、さらに問題も出てくるもの。
よって今の仕事をずっとこなせるという保証もない。

 

そう考えた時に『自分で稼げる力』というのは持っておいて損はない。

副業だから安定して稼げる・・・とはいきませんが、それでも自分でやることに意味があります。

 

会社員として長年勤務していた人も解雇される世の中です。

安心して生活する為にも副業は始めていくべきかな。

 

会社は個人を守ってはくれない

 

会社も経営が難しくなってくると、従業員を解雇せざるを得ない。

その為長年勤務していた人でさえ早々に切られることも少なくないです。

 

まるでドラマのようなそんな妄想が今の世の中の当たり前になりつつあります。

 

自分で経営するならまだしも一介の従業員は、クビと言われたらどうすることも出来ません。

そうなった時に副業で1万円でも稼げるようになっていれば現状は大きく変わるはずなんです。

 



自分で稼げる力(副業)ほど強いものはない

 

正直副業で稼げるようになれば最強だと思ってます。

1万円の収入でもこれを継続することで、2倍にも3倍にも膨れあがらせることは出来ますからね。

 

未来が輝き始めて人生が楽しくもなります。

 

個人で稼げる力を手に入れられれば、会社から解雇されても慌てなくてすみます。

むしろ副業を本業にするチャンスさえ出てきます。

副業での1万円とはそういう希望もあるのでかなり価値は高いんです。

 

なな
雇われず自分で稼げる力ほど信用出来るものはないですよ!

 

【まとめ】会社員よりも副業での稼ぐ1万円の方が価値は高い

 

以上が副業と会社員どちらが1万円を稼ぐ価値があるのかについてでした。

 

副業やるくらいなら働くよという意見があったので、こういう記事を書きました。

確かに働くことで給料はもらえますがそれだけです。

 

この先もずっと1万円という金額は変わらないので、稼ぐチャンスを掴むという意味でも副業はかなり価値があるんですよ(^^)

最新情報をチェックしよう!