仕事はやりがいだけあってもお金がないなら長続きはしにくい【実益とのバランス】

なな

『仕事はやりがいが全てって本当?』
『仕事と実益のバランスって?』
こんな方は必見です!

 

今日はこんな疑問に答えていきます。

本記事の内容

  • 仕事はやりがいだけあっても長続きはしにくい
  • 仕事はやりがいと実益のバランスが大切
  • 仕事は実益を優先に選ぶのもアリ

 

 

 

仕事でやりがいを求めるのは大事なこと

だけど実益がないと長続きしないのも事実。

今回はそんな仕事のやりがいと実益のバランスについてご紹介していきます。

 

合わせて読みたい

なな『仕事を先延ばししちゃダメな理由って?』『どうやったらすぐ仕事に取り組める?』こんな方は必見です! 今日はこんな疑問に答えていきます。本記事の内容 […]

 

仕事はやりがいだけあっても長続きはしにくい

仕事はやりがいだけあっても長続きはしにくい

 

結論として『仕事はやりがいだけでなくお金もないと長続きはしにくい』ということ。

楽しく好きな仕事をやるのは人生にとってプラスになりやすい。

しかしやりがいだけあってもそれに見合ったお金つまり給料がないと長続きしないのも事実です。

 

給料が低いと生活はまず厳しい

 

仕事をする1番の理由は『給料』をもらうことです。

お金がないことには生活は出来ませんからね。

 

そういう意味でも仕事はやりがいだけでは長続きはしないんです。

 

いくらやりがいがあって楽しい仕事でも、給料が低いのではどうしようもありませんからね。

この辺のバランスが取れないことには長く同じ仕事を続けることは厳しいです。

 



仕事はやりがいと実益のバランスが大切

仕事はやりがいと実益のバランスが大切

 

1つの仕事を長く続けていく上で欠かせないのが2つのバランスです。

どちらか一方が欠けるのはダメなので、就職する時は2つを重要視することが大切!

・仕事でのやりがい
・仕事の対価としてもらう給料

 

仕事でのやりがい

 

仕事をする上で楽しい、楽しくないは重要なことです。

つまらない仕事ほど1日1日が苦痛に感じてしまうからです。

 

ただ言われた仕事をだけを淡々とこなし毎日やりがいも生きがいもなく過ごすのは、人生において大きな損失になりかねません。

 

人生を刺激あるものにする為にも仕事にやりがいを求めることは大切なこと。

興味関心がないのにその仕事を何年もこなすのはまず難しいです。

 

なな
仕事にやりがいがないといくら給料が良くても
苦痛を感じることがありますね。

 

仕事の対価としてもらう給料

 

働いても働いても給料が増えないのも問題ですね。

仕事のやりがいはある、だけど実益が伴っていないなら人は不満を抱きやすくなります。

 

特に長時間労働をこなしているのにそれに見合った給料がもらえないなら、その場所で長く仕事をしようだなんて思えなくなります。

 

仕事を頑張った分だけもらえるのが給料です。

これが少なかったりすればそれだけでやりがい×実益のバランスが崩れてしまいやすい。

 

なな
給料なくして人は生活出来ないのでここも重要視するべきですね。

 

仕事は実益を優先に選ぶのもアリ

仕事は実益を優先に選ぶのもアリ

 

仕事を決める際に自分の興味、やりたいことを優先的に決めると実益が伴わないなんてことになります。

仕事は働いてみないことには自分に合う、合わないは分かりません。

なのでまずは実益を優先に仕事を選ぶのもアリです。

 

むしろもらえる給料が多ければそれに見合った仕事ということも多い。
つまり自分にとってやりがいのある仕事に出会える可能性も高いってことです。

 

もちろん全ての仕事そうとは限りませんが、それでも実益を優先的にすることでやりがいのある仕事に当たる可能性はグッと高くなりやすいです。

 

最初は興味がなかった仕事でもやってみることで楽しさを見出せることもあります。

やりがいメインで決めるよりかは実益メインで仕事を決める方が良かったりしますよ。

 

なな
やりがいと実益のバランスさえ取れれば毎日仕事が楽しくなりやすいですね。



【まとめ】仕事はやりがい×実益のバランスが重要

 

以上が仕事のやりがいと実益のバランスについてでした。

 

最後にもう1度本記事をおさらいしておきますね。

  • 仕事はやりがいだけあっても長続きはしにくい
  • 仕事はやりがいと実益のバランスが大切
  • 仕事は実益を優先に選ぶのもアリ

長く勤務する為にもやりがいだけでなく実益にも目を向けてみてください。

 

楽しいだけでは生活は出来ないので、もし現状に満足していないならこの2つのバランスが伴っていない可能性があります。

しっかり見直して仕事を充実させていくようにしましょう(^^)

 

合わせて読みたい

なな『仕事が長続きしない』『つい遊んで仕事をサボってしまう』こんな方は必見です! 今日はこんな疑問に答えていきます。本記事の内容 仕事のサボり癖を治す3[…]

最新情報をチェックしよう!