「ブログをやめる3つの理由」と「2年間続けられた4つの理由」

こんにちは。

今日は『ブログをやめる理由』『私が続けられた理由』について解説していきます。

 

・ブログをやめる人が多いのは何故?
・どうやったら続けられる?
・2年間も続けられた理由とは?
↑こんな疑問にお答えしていきます。

 

以前もこんなツイートをしました。

 

・ブログをやめる理由

・すぐに結果が出ないから
・時間が取れないから
・理想の記事が書けないから

ブログを運営していると
どこかで必ずやめたいと思う時期がやってくる。

特に最初の3ヶ月はこの気持ちが強くなりやすい。

 

なな
長期間継続出来ない人が多いのもブログの特徴ですね。

 

ブログはやめる人が多い

ブログはやめる人が多い

 

よくブログはやめる人が多いと言われますが、その通りだと感じています。

 

100人ブログを同じ時期に始めたとしても、半年で7割近い人が脱落していきます。

つまり70人は消えていなくなるってことです。

 

そして1年経つ頃には9割が消えるので、10人残っていれば凄い方だとさえ言われています。

それくらいブログを継続出来る人が少ないのが現状です。

 

やめていく人達の中には、理想と現実の差を思い知らされた方もいるので、何故続けられないのか理由を知っておくことも必要なんです。

 

何も知らずメリットだけを頭に入れると、挫折はほんと早いのでこの辺はきちんと理解しておくことを推奨します。

 

ブログをやめる3つの理由

ブログをやめる3つの理由

 

ブログをやめる主な理由は3つです。

 

  • すぐに結果が出ないから
  • 時間が取れないから
  • 理想の記事が書けないから

 

1つずつ見ていきましょう!

 

すぐに結果が出ないから

 

副業を始める人の9割が収入目的の方が多いです。

 

その為、早めに結果を出そうとしてしまう気持ちが強くなってしまうことがあります。

誰だって稼げるなら早いほうが良いですからね。

 

しかし、現実はやはり厳しいものです。

3ヶ月、半年と結果が出ないこともザラなので、短期で稼げないと見切りをつけてしまう人が多い。

特に1ヶ月で稼げると思い込んでいる人ほど見切りは早いです。

 

結果が出る、出ないの早さは作業量にも違ってきますからね。

人より倍以上作業しないと、短期で結果を出すのはかなり難しいんです。

 



時間が取れないから

 

本業があれば、副業出来る時間は限られてきます。

 

その為、いざ副業を始めたはいいけど、本業が忙しすぎて続けられないって方もいます。

本業第1って人もたくさんいますからね。

 

結果として、記事を書く時間が取れず終了してしまうケースです。

ブログ記事は1つに最低2時間以上はかかることが多い。

本業が終わってから2時間も作業するのがキツいことも。

 

やる気はあっても時間が取れないと中々副業に精を出すのも難しいです。

時間管理が出来ないと本業+副業の両立は厳しいものになります。

 

本業と副業の両立は決して簡単ではない(収入アップを目指した落とし穴)

 

理想の記事が書けないから

 

自分が想像をしているのと、実際書いてみるのとではだいぶ差があります。

 

こんな記事を書いてみたいと思っていても、中々その通りに記事が書けないってこともあります。

特にブログを始めたばかりは毎回そんな感じです。

 

ライティング技術が低いと言葉足らずだったり、言い方が妙だったりと読みづらいものが出来上がることも多い。

そんな記事を何度も修正していく度に、心が疲れて挫折してしまうんです。

満足のいく記事を最初から書くことはまず無理です。

 

100%の記事を最初から書けたら誰でも天才ですよ。

せいぜい50%や40%程度の記事になることが多いでしょう。

 

いきなり理想の記事を書こうとすると、執筆が進まずそこでリタイアしてしまうんです。

 

ブログ記事は質と量どちらが優先?【バランスが大切です】

 

2年間続けられた4つの理由

2年間続けられた4つの理由

 

やめたいと思う気持ちもありましたが、なんとか2年続けられました。

 

2年続けられた理由は4つ。

  • 楽しみながら記事を書いていたから
  • ブログ経験でスキルが身についたから
  • ブロガー仲間との交流があったから
  • ブログを習慣化出来ていたから

 

それでは1つずつ見ていきましょう。

 

楽しみながら記事を書いていたから

 

何かを続けるにしても『楽しむ』気持ちがないとまず難しいです。

 

特に半年、1年と継続するものは楽しむ気持ちが重要。

なので稼ぐ目的だけでスタートすると、気持ちが沈んで続けられなくなります。

 

私の場合、『稼げればいいなぁ』程度の気持ちを持つようにしていたので、そこまで収益ばかりに固執はしていませんでした。

 

その甲斐もあってか、記事を書くことを楽しみながら実践出来たのが1番大きいですね。

稼ぎたい気持ちも分かりますが、この気持ちが全面的に前に来ちゃうと楽しむ余裕がなくなるんです。

楽しめないとまず継続出来ない副業です。

 

記事を書くことに楽しさを見出したり、新しいことに挑戦することで楽しさを見出したりと、自分が作業していて楽しい場面を見つけてあげると長く継続しやすくなります。

 

ブログ経験でスキルが身についたから

 

ブログを運営していると、もちろん『失敗』ももれなく経験します。

 

失敗と聞くと嫌な気持ちになったり、落ち込んだりしやすいですが、これも1つの経験です。

ライティング技術、SEO対策、ブログの立ち上げとたとえ失敗経験でも得られる物は大きい。

 

色々なスキルを獲得することも出来るのがブログです。

実践&経験を積んでいけば確実に得られるものは増えていきます。

そんな日々の精進も楽しめたというのが大きな点ですね。

 

スキルを獲得したい方や、自分自身の考え方を広げたい人にとってもブログ経験はかなり役立ちますよ。

 

ブロガー仲間との交流があったから

 

Twitter経由でブロガー仲間との交流もありました。

 

1人だと作業出来ないことも、同じことに挑戦している仲間がいればやる気も上がりやすいです。

悩み、失敗、成功と気持ちを共感出来るのが大きかったですね。

 

自分だけが悩んでいるわけじゃない、と思えるようにもなりました。

また、自分がツイートするだけで周りから反応があるのも良かった。

応援してくれていると思えたので、それがさらに継続させるキッカケにもなりましたね。

 

1人では継続出来ないって方も、TwitterなどのSNSを利用してみると、仲間が見つかってブログも楽しめるようになりますよ。

 



ブログを習慣化出来ていたから

 

ブログを継続させる為にも習慣化出来れば最強です。

 

毎日作業が大変でも習慣化出来ちゃえば、それが当たり前になるので次第に大変でもなくなります。

歯磨きを毎日するのと同じで、ブログも毎日やればそれが日常になるんです。

 

さすがに1週間や2週間では難しいですが、3ヶ月もあれば習慣化は可能です。

それまでひたすら頑張って継続すればいいだけ。

これだけで習慣化出来るので、根性がある人であればこれもたやすいかと。

 

楽しみながら習慣化出来れば、結果を出すのも早くなりやすいですよ。

 

習慣化に必要な期間は?【継続する為に必要な今すぐ出来る6つの方法】

 

【まとめ】収益ばかりを求めて先走るのはやめよう

 

以上が、『ブログをやめる理由』『私が続けられた理由』についてでした。

 

やめる人は後を絶ちませんが、継続させることで得られるものも多いのがブログです。

収益ばかり先走って求めると自滅しやすいので、まずは自分のペースで始めるのがいいですよ?

 

結果が出てくれば、さらに状況が変わって色々挑戦したくもなるので、途中でやめるのではなくまずは半年継続させることを目標にスタートしてみてください。

 

やめる理由を理解した上で、続けることで得られることを考えた方が自分にとってもメリットが大きいですよ(^^)

最新情報をチェックしよう!