会社員の給料は簡単には上がらない(最低3年は初任給もあり得る)

こんにちは。

今日は『会社員の給料事情』についてです。

私も会社員として働いた経験がありますが、どこも給料はシビアですね。

会社によっても差はありますが、やっぱり低賃金の会社は少なくないです。

 

以前もこんなツイートをしました。

 

【会社員の給料は簡単には上がらない】

働いても給料が上がらないことはよくあります。
初任給から3年経ってようやく給料が上がる会社もあるほどです。

人より倍以上働いても給料に反映されないこともよくある。
今後給料に期待するよりも自分で稼げる手段を見つける方が何倍も将来性がありますね。

 

なな
給料貰って嬉しいのは「最初」くらいですね。

 

会社の給料は簡単には上がらない

 

結論からいって『会社の給料は上がらない』ということ。

働いていれば給料というものが必ず貰えます。

ただ金額は毎月同じで、上がることってほとんどないんですよね。

 

入社して最低3年は初任給の会社も

 

私の経験上、入社して1年は絶対に給料というのは上がりません。

1年、2年と初任給のままってのも珍しくないです。

最低3年は給料が上がらない会社もあります。

会社によっても給料が上がる、上がらないの規定はありますが簡単に上がることはまずないですね。

 



会社の給料が上がらない理由

 

会社の給料が上がらない理由は大きく分けて3つです。

  • 会社の規模が小さく収入自体が少ない
  • 会社の規定だから
  • ブラック会社だから

 

会社の規模が小さく収入自体が少ない

 

会社の規模が小さいと収入も少ないです。

そうなると従業員1人1人に渡される給料も少なくなります。

給料だけでなくボーナスも少なくなるケースも。

会社の規模によっても給料の差が生まれたりします。

 

会社の規定だから

 

会社の規定で数年働かないと給料が上がらないケースもあります。

これはすぐに辞める人が多いからです。

初日で辞める人も今では少なくないです。

長期で働いてそこでようやく給料が上がるシステムですね。

 

【年収低すぎ】個人で稼げる月収(給料)には限界がある(出世は期待出来ない)

 

ブラック会社だから

 

ブラック会社はまず給料が上がらない。

残業・ボーナスカット・給料上がらないは当たり前です。

給料は何年いてもまず上がらないでしょう。

 

給料が上がることは期待出来ない

 

今やどこの会社も『給料』関連はとても厳しくなってます。

求人にも記載されていることもあるほどで、3年以上いないとまず給料は上がりません。

ましてや会社の事業が悪化なんてしたら、給料アップなんて夢のまた夢です。

入社して給料アップを期待して働いても中々上がらないってことがザラですよ。

 

会社の給料が減ってしまうケースも

 

大幅な給料カットはないかもしれませんが、1,000円や5,000円といった減給はよくある。

会社の事業によってもやっぱり給料は左右されやすいです。

毎月同じに働いているのに給料が下がった・・・なーんてことも。

小さい会社だとそういったこともあるので、減額が続くようなら辞めることも考えておくべきです。

減額ばかりだと増額されることなんてまずないですからね。

 

給料以外の収入源はあったほうがいい

 

もし給料が少ないと感じているなら、他の収入源を作ることを考えていた方がいいです。

会社でも副業は推奨している所が多いので、本業+副業で始めてみるのもアリです。

もちろん両立は難しいですが、自分で稼げる手段を見つけられればだいぶ生活は楽になります。

お金を稼げれば考え方も変わってくるので給料以外の収入源はあったほうがいいです。



会社の給料が上がらないけど副業は上がる可能性はある

 

会社の給料が上がることは期待出来ませんが、副業だと収入が上がる可能性があります。

もちろん人によっても差があります。

それでも副業を始めて月数万円~数十万円稼げれば大したものです。

初心者でも稼げている方はいますし、月数万円であれば努力次第でどうとでもなります。

毎月給料+副業で考えると結構な収入にもなります。

会社の給料だけに頼らなくなると、だいぶ世界が広がりますよ?

 

【まとめ】会社の給料が上がる可能性は低い

 

以上が『会社の給料事情』についてでした。

どこの会社も厳しかったりしますからね。

あまり給料が上がらない~と嘆くよりも、毎月の収入が増える努力をしたほうがいいです。

頑張りましょう!

最新情報をチェックしよう!