ブログのコメント欄は必要か否か?メリット&デメリットを経験を元にご紹介

こんにちは。

今日は『ブログのコメント欄』についてです。

記事の1番下に書き込みされたコメントは、よく見かけることが多いと思います。

当ブログサイトでもコメント欄は設置しており、そこから自由にコメントを書き込める仕様になっています。

 

・コメント欄は設置するべきなのか?

↑今回はこんな疑問にお答えしていきます。

これからコメント欄を設置する予定の方もメリット&デメリットは知っておきましょう!

 

ブログのコメント欄は必要か否か

 

ブログにコメント欄を設置すると、色々な方が書き込んでくれます。

↓こんな感じです。

自由に書き込んでくれるので人によって様々な意見があります。

 

良い悪いは別としても『コメントをくれる=記事を読んでくれた』ということなので、運営者にとってはかなり嬉しいものです。

反応を見てみるということからもブログのコメント欄は『必要』です。

 

 



ブログのコメント欄設置のデメリット

 

ブログのコメント欄を設置することで『デメリット』が存在します。

・誹謗中傷による悪意あるコメント
誰でも書き込めることもあって、悪意あるコメントも少数あります。

 

と言っても、全体の1割程度でしょうか。
当ブログでは0に近い数ですが、サイトによっては1割程度は覚悟しておく必要があるそうです。
アクセス数が多いサイトほどコメントは増えていくので、それに伴って誹謗中傷もあり得るということを覚えておきましょう。

 

ブログのコメント欄設置のメリット

 

コメント欄設置はデメリットよりもメリットの方が多いです。

・嬉しいコメントが寄せられる
・間違いを指摘してくれるコメントが寄せられる
悪意あるコメントよりも良いコメントの方が多く寄せられます。

 

大体が嬉しいコメントが多いです。
・参考になりました。
・読んでいて面白かった
・共感しました
↑こんな感じで一言書いてくれる方が複数

 

嬉しいコメントはモチベーションUPになります。
こういった言葉は本当に有り難いですね(^^)
もっと頑張ろうって気にもなります。
他にも間違いを指摘してくれたりもするので、すぐに修正することが可能とメリットの方が多いんです。

 

初心者ブロガーほどコメント欄は設置すべき

 

初心者ブロガーのうちは、読者の反応が凄く気になったりするもんです。

なのでこのコメント欄はとても重要。

設置をしておくだけで、読者がどう感じたのかを参考にすることが出来ます。

自由に書けるので読者が思ったままを書いてくれるんです。

 

何もなくただ淡々と作業しているだけでは辛いです。

特に初心者ブロガーほど折れやすい心はないです。

挫折するのが本当に早いです。

まるで木の枝のようにポッキリいきます。

 

なので嬉しいコメントを見て励まされるので、なるべくは設置する方がいいです。

作業活性化にも繋がるので設置を検討してみてください。

 



誹謗中傷コメントは削除すればいいだけ

 

もし誹謗中傷コメントがあれば『削除』すればいいだけです。

数秒で削除出来るのでそれほど重く考えなくて大丈夫。

試しに設置してみよう!くらいの気持ちでいればいいですよ?

 

ブログのコメントの手動承認設定

 

もしブログのコメントを確認してから表示させたい場合は『手動承認設定』をするといいですよ?

操作はとても簡単!

 

設定➪ディスカッション➪コメントの手動承認を必須にする

たったこれだけで手動承認へと切り替わります。

読者のコメントをチェックしてからでないと表示出来ないので、誹謗中傷コメントが表示される心配はなくなります。

 

一々確認するのが面倒であれば、自動承認のままにしておくといいですよ!

コメントから確認することも可能なので、好きな設定にしてみてください。

 

【まとめ】ブログのコメント欄は設置していきましょう

 

以上がブログのコメント欄の設置についてです。

人によっては『管理が面倒』という方もいますが、コメントが増えてきたら設置なしを視野に入れればいいだけです。

それまでは設置する方がメリットが多いです。

ブログは継続することが必要になってくる副業なので、モチベーション維持のためにも設置をおすすめします(^^)

最新情報をチェックしよう!