【年収低すぎ】個人で稼げる月収(給料)には限界がある(出世は期待出来ない)

こんにちは。

今日は『年収が低すぎる』件についてです。

給料を増やす為にも出世を目指し頑張っている方もいますよね?

しかし、現代では出世しても稼げる月収はさほど変わることがないんです。

 

以前もこんなツイートをしました。

 

頑張って出世しても1人あたりの稼げる金額には限界があります。

出世しても給料が上がらないのに仕事量だけは増える会社もありますしね。
雇われている立場なので大きく稼ぐのは難しい。

もっと稼ぎたいなら副業で収入を得るべきです。
お金はいくらあっても困らないので稼げるうちに稼ぎましょ。

 

なな
出世を目指すより、個人で稼げる方法を模索するべきです。

 

個人で稼げる給料(月収)には限界がある

 

働いていると給料を貰うということは当たり前ですよね?

ですが、給料の金額には限度があります。

毎月数百万を貰えることはまずありません。

 

理由としては主に3つです。

  • 固定給のため頑張っても給料は変わらない
  • 残業をしても貰える金額は微々たるもの
  • 何年働いてもお給料はほどんと変わらない

 

固定給のため頑張っても給料は変わらない

 

毎月いくら貰えるという金額は決まっています。

これを固定給と言います。

たとえば、毎月20万円貰えるとしたら、ここからいくら仕事を頑張っても、給料に反映されることはほとんどないです。

毎月給料が変わらないのはこのためです。

 



残業をしても貰える金額は微々たるもの

 

給料が変わらないなら、残業をして稼いだらどうなの?

という発想もあります。

 

しかし、残業なんて1日に出来る時間は限られています。

たとえ1日1時間残業したとして、月に30時間程度ですね。

それほど大きく給料には反映されません。

また、残業代が出ない会社もあるので、それほど期待は出来ません。

 

【仕事】残業する人が偉いと褒められる謎の風潮(会社に洗脳される前に逃げよう)

 

何年働いてもお給料はほどんと変わらない

 

数年働いたところですぐに給料は上がりません。

また、何十年と働けば初任給よりは高くなるはずですが、それも微々たるものです。

1年に2千円~5千円程度上がれば良い方ですね。

実際にそこまで給料に響かない会社も多いですよ。

 

出世をしても月収(給料)が大きく上がることはない

 

仕事を頑張ってこなせば出世して、給料も増えるのではないか?

そう思って頑張っても、給料はさほど増えません。

さすがに自分よりも下の部下よりかは給料が高めですが、それも微々たるものです。

 

実際の話、私と上司の給料の間は5千円と差がなかった職場もありました。

立場が少し上になれば、責任ある仕事を任されますし、その分毎日の作業は多いです。

それにも関わらず給料が部下とさほど変わらないのは、かなりショックですよね?

 

ですが、それが現実です。

出世したところで月収(給料)が大きく増えると断言が出来ないんです。

 

月収(給料)が低いと貯金も出来ない

 

単純な話、給料が低いと貯金が出来ません。

お金がないと貯金が出来ないので、当たり前といえば当たり前ですね。

給料のほとんどが、日常生活で消えてしまうこともあります。

 

月収20万円以下だとやはり貯金は厳しいですね。

貯金がないと、いざという時の場合に何も出来ないのでとても危険です。

なので、貯金が出来ないほどの月収の場合は、自分で稼げる手段を見つける行動力が大事になってきます。

 

一人暮らしは貯金できないって本当?(給料20万円以下の方必見です)

 

個人で稼げる能力を身につけるべき

 

給料が足りないと感じたら、個人で稼げる能力を身につけましょう!

本業だけでなく、今では副業にも手を出す人が増えています。

副業=アルバイトをして稼ぐ

という考えを持つ方がいますが、本業があるなら家で出来る『在宅ワーク』の副業を検討すべきです。

 

パッと追いつくだけでも、家で出来る副業はこんなにありますよ!

・YouTube
・アフィリエイト
・ポイントサイト
・アンケートモニター
・ライティング
・ネットオークション
・データ入力
・FX
・株式投資



副業で稼げたら最強になる!

 

副業で稼げたら人生が大きく変わります。

毎月貰える給料を見て、それから引かれるお金を計算して~なんてこともなくなります。

毎月1万円や10万円と、稼げる金額は人それぞれですが、本業だけでなく副業からも収入が増えたら嬉しくないですか?

 

それこそ『副業は最強だ!』と言えるほど稼げたら人生楽しくなりますよね!

さすがにいきなり大金を稼ぐことは出来ませんが、毎月数万円だったら副業で稼ぐことは可能です。

月収が低い方はこの副業を検討するといいですよ!

 

【まとめ】年収が低いなら副業しましょう

 

今がなんとか生きていける状況でも、未来はどうなっているか分かりません。

今の給料が上がることもあれば、下がることも考えられます。

未来の自分が笑って過ごせるように、個人で稼げる道を見つけておくことが大切です。

 

会社に雇われているうちは、個人で稼げる月収には限界があります。

残業ばっかりして稼ぐよりも、副業を頑張ってある程度の金額を稼げた方が生活が楽になりますよ?

お金があれば貯金も出来るようになるので、出世には期待せず自分で稼げる力を身につけることが大事です。
最新情報をチェックしよう!