【仕事】残業する人が偉いと褒められる謎の風潮(会社に洗脳される前に逃げよう)

こんにちは。

今日は会社でよくある『残業する人が偉い』と褒められることについてです。

知らず知らずに会社から洗脳をされ、そのままブラック会社で仕事するのはとても危険なんですよ?

 

先日もこんなツイートをしました。

 

こんな会社は辞めるべき。

・残業するのが偉いと思われる
・残業すると誉められる
・残業して稼げと言われる
・新人は残業するべきと言われる

まるで洗脳だね。
毎日言われ続けたらこれが当たり前になっちゃう。

残業=当たり前
この風潮がある会社に居続けるのは将来的にマイナスだよ。

 

なな
洗脳される前にさっさと転職するべきだよ?

 

残業する人が偉いと褒められる風潮

 

『おっ、残業するなんて偉いな!』

『遅くまで頑張ってて偉いな!』

なーんて言われたことはないですか?

 

定時に帰れず、何日も残業フルコースの日々。

それなのに、上司は残業して偉いと何故か褒める・・・。

残業するのが偉いという風潮が、まだ残っている会社があります。

 

人は褒められると嬉しくなって、残業するのが良いことだと勘違いしてしまうことがある。

 

残業するのが自分だけではないから、残業するのが当たり前。

これって一種の洗脳だということを知っていますか?

 



ブラック会社に居続ける人は洗脳が原因?

 

毎日何時間も残業させる会社を『ブラック会社』って言います。

大抵はブラックと聞くと、入社してもすぐに辞めたりしますよね?

しかし、残業が偉いと褒められて、残業が当たり前と思ってしまうと、中々転職に踏み切れなくなります。

 

理由は『洗脳』されてしまうからです。

 

当たり前だと思ってしまうと、人はそこから疑問を持つのをやめてしまうものです。

なので、残業するのが当たり前だから別に転職をする必要はない。

と思ってしまうんです。

 

仕事を辞める理由が見つからないと、そのまま同じ場所に居続けてしまうんです。

これってかなり怖いことですよ?

 

【社会人】社畜人生に心が折れたら転職を視野に入れよう(ブラッグ会社は辞めよう)

 

【仕事】毎日残業は偉くはないし、当たり前ではない

 

残業することは、決して偉くはないし、当たり前ではありません。

定時にも帰れず残業するのは、仕事が終わっていないからです。

ただの無能か、それとも人員が足りないせいか・・・。

理由はなんであれ、残業することが偉いというのは大きな間違いです。

 

というか残業することはデメリットの方が多いです。

・プライベートの時間が極端に短い
・睡眠がとれず疲労がたまりやすい
・仕事が長くて常にイライラしてしまう
・仕事の効率が悪くなる

 

プライベートの時間が極端に短い

 

残業ばかりだと、帰宅してから寝るまでの時間が短いんです。

つまりプライベートの時間が極端に短いです。

飲みに行ったり、遊びに行ったりする時間が周りよりも少ない。

また、残業では終わらず休日出勤なんかもすると、さらに自分のために使える時間はなくなります。

 

睡眠がとれず疲労がたまりやすい

 

『今日はいつ帰れるだろうか?』

と、日付を超えてまで残業する方もいますよね?

こうなると、まともに睡眠が取れません。

その結果、常に疲労が蓄積されやすくなります。

疲れが取れにくい身体になってしまうことも・・・。

 



仕事が長くて常にイライラしてしまう

 

いつ終わるか分からない業務のせいで、常にイライラ。

たとえ休憩があったとしても、長時間会社にいると疲れますよね?

それが毎日だと思うと、イライラが態度に出てしまうことも・・・。

長すぎる仕事は、感情をコントール出来ないこともあるんです。

 

仕事の効率が悪くなる

 

疲労がたまったり、イライラしてしまうと、仕事の効率はグンッと悪くなります。

頭が働かなくなるので、そのせいで仕事に遅れも・・・。

また、仕事で失敗する確率も増えていきます。

 

仕事人間と仕事大好き人間は別物|会社のために自分を犠牲にしても人は救われない

 

残業が当たり前の会社は洗脳される前に逃げよう

 

入社初日から残業の会社は、即逃げるのをおすすめします。

繁忙期などといった忙しい期間でもないのに、連日残業は異常です。

責任感により、最低でも3ヶ月と思ってその場所に居続けると、辞めるタイミングを逃してしまいますよ?

 

3ヶ月もいると「残業が普通」「残業が当たり前」と周りの環境に疑問を抱かなくなることも・・・。

 

会社は1つではありません。

ダメだと思ったら、逃げるのもアリですよ?

嫌々会社に居続けても、ストレスがたまるだけです。

残業ばっかりの会社は早めに見切りを付けましょう!

 

【まとめ】残業を偉いと褒める会社は要注意

 

たとえ残業であっても、褒められるのは悪い気はしません。

そのため、何年会社に残ってしまうケースも少なくないです。

残業を褒める人が多い会社は、残業がなくなることはまずあり得ないんですよ?

 

残業が日常化してしまうので、頑張り続けても長時間労働は決して変わらない。

 

今の日本人は、残業するのが当たり前と思っている方は多いです。

『若いんだからもっと働け』

『新人なんだから残業しろ』

という人もいますが、定時で帰るのが普通ですよ。

 

残業することを褒める風潮がある会社は要注意です。

残業は当たり前ではない!と気づけたら、そこから抜け出すことが出来るはずですよ?