【プラグインでの対処法】ワードプレスのカスタマイズが出来ない(有料テーマによくある)

こんにちは。

今日は、ワードプレスのカスタマイズが出来ない不具合についてです。

カスタマイズ画面がフリーズしたり、ずっと読み込みのままの場合は対処が必要ですよ!

 

先日もこんなツイートをしました。

 

ワードプレスって『バージョンアップ』がたまにある。

何も考えず更新したら

・何故か記事を投稿出来なかったり

・カスタマイズ出来なかったり
なんてことが起きる。

しかも有料テーマはこういったバージョンアップと相性が悪かったりする。

ダメならバージョンを戻しましょ

 

有料テーマが使用出来ない場合もあるので、早めに対処していきましょう!

 

ワードプレスのカスタマイズが出来ない原因

 

ワードプレスのカスタマイズが出来ない原因の1つとして、よくプラグインが原因の場合があります。

しかし、今回の原因はプラグインではなく、『ワードプレスのバージョンアップ』が原因でした。

ワードプレス5.3への更新後、カスタマイズ画面が表示されない不具合が発生したのです!

 

ダッシュボード画面には、バージョンアップ更新を促す通知がよく来ます。

何も考えず、ただ更新をしただけなのに、カスタマイズ出来なくなるのには驚きですね(^0^;)

真っ白い画面で、読み込み中のまま全く微動だにしないんです。

 

ただ、今回は有料テーマのみカスタマイズが出来なくなるという現象でした。

無料テーマは普通にカスタマイズ出来ていました。

※ちなみに、当ブログサイトでは「THE THOR」を推奨しています。

 

【THE THOR】WordPressデザイン変更完了

 

ワードプレス「WP Downgrade | Specific Core Version」のプラグインをインストール

 

無料テーマではなく、有料テーマをカスタマイズ出来なきゃ意味がない!

ということで、私がやった対処法としては、以前のバージョンに戻してあげるということでした。

そのためには、ワードプレスのプラグインをインストールする必要があります。

 

ワードプレスのバージョンは現在5.3なので、これを5.2へ戻していきます。

必要なプラグインは『WP Downgrade | Specific Core Version』です。

 

「WP Downgrade | Specific Core Version」インストール

 

まず、ワードプレスダッシュボード画面を開きます。

プラグインを新規インストールしていきます。

 

 

『プラグイン』➪『新規追加』をクリックします。

 

 

『WP Downgrade | Specific Core Version』と入力すると、自動でプラグインが表示されます。

『今すぐインストール』➪『有効』をクリックします。

これでインストールは完了です。

 



「WP Downgrade | Specific Core Version」の設定

 

プラグインのインストールが終了したら、次は設定を行っていきます。

『プラグイン』➪『インストール済みプラグイン』を選択します。

 

 

 

赤い線で囲まれた『Settings』をクリックします。

 

 

設定画面になるので、空欄の所に数字を打ち込んでいきます。

『5.2.4』と打ち込みます。

※変更前は5.3になっているはずです。

 

 

数字を打ち込んだら、『変更を保存』を忘れずクリックしてください。

 

 

『Up-Downgrade Core』をクリックします。

これで設定は完了です。

 



設定変更後の再インストール

 

設定が終わったので、ワードプレスを以前のバージョンへ再インストールしていきます。

ダッシュボード画面から更新画面へいどうします。

 

 

『再インストール』をクリックすれば、以前のバージョンへ戻るはずです。

この設定をすることで、有料テーマのカスタマイズが可能になりました(^^)

 

【有料テーマ】ワードプレスのバージョンアップはすぐに更新しない

 

ワードプレスでは、よくバージョンアップへ更新してください~という案内が来ます。

今までは特に何も考えず更新していましたが、ワードプレスはすぐに更新する必要はありません。

以前のバージョンでも使えるので、周りの意見を聞いてから更新するのが良いですよ!

 

でないと、今回のようにバージョンアップ後に不具合が起きて、その対応に時間がかかりますからね。

ちなみに、この対処が終わるまでに2週間くらいかかっています。

バージョンアップも慎重に行う必要があることを、今回学びました(^0^;)

 

【まとめ】有料テーマのブログサイトはプラグインのインストールが必須

 

これからブログサイトを立ち上げて、有料テーマで運営していく方は、このプラグインのインストールは必須です。

すでにバージョンアップが完了したワードプレスがインストールされるので、必然として有料テーマではカスタマイズが出来なくなります。

 

なので、『ワードプレスインストール後』➪『有料テーマ』➪『プラグインのインストール』の順番で進める流れになると思います。

プラグイン:WP Downgrade | Specific Core Version

 

最新バージョンのワードプレスは、有料テーマと相性が悪いようなので、すぐに更新するのは待ったほうが良いですね。

 

なな
焦らずそのままにしておくことをおすすめします!