【有料noteとは?】初心者の為の買い方・支払い方法を分かりやすく解説

こんにちは。

今日は、今すごく人気が高い『有料note』についてです。

高い情報商材や高額塾に行く以外にも、有料noteで学ぶという選択肢を増やすことが出来るんです!

 

先日こんなツイートもしました。

 

有料noteは1度は購入すべきです。

格安で情報が手に入るほか、ものによっては簡潔にまとめられていて、すぐに実践出来るものまであります。

正直レベルが高くて驚きます。

高額塾に行くよりも安くても情報量が多い有料noteのほうが断然購入しやすいです。

今月だけでも5つは買いましたね。

 

初めての方でも、気軽に購入が出来るのが有料noteなんです(^^)

 

有料noteとは?

 

noteは、コンテンツを公開することのできる無料のプラットフォームです。

文章や画像、音声ファイルなどがあり、手軽に記事を作成することが出来ます。

作成した記事を有料として販売しているものを、有料noteと言います。

※無料にして公開することも可能です。

 

誰でも参入しやすく、ハードルが低いということで注目度が高くなっています。

また、TwitterなどのSNSでも取り上げられていることも、購入者が増えている理由の1つです。

 

取り扱っているジャンルが多いのも魅力です。

  • 文化
  • エンタメ
  • 暮らし
  • 学び
  • 社会

 

ここからさらに、ビジネスや漫画など細かく分かれています。

野球やペットジャンルもあり、これも中々面白いですよ(^^)

 



知識・情報を格安で手に入れられる

 

有料noteは、購入者がお金を払って得ることが出来るシステムです。

ここは情報商材や塾と同じですね。

お金を払って、『知識・情報』を得ることが可能です。

 

ただ違っている点が、情報商材や塾のように、何万何十万と大金をつぎ込まなくて良いという所です。

1つに1万円とか、10万円とか支払う必要はないんです。

1,000円や5,000円の格安有料noteなんかがあって、販売価格はかなりバラバラです。

 

それでもかなり安い方なので、購入者が多いんです。

たまに100円で販売している有料noteまであって驚きます(^0^;)

買い方から支払い方法まで、1分もかからないので初心者でも利用しやすさがありますね。

 

【有料note】買い方・支払い方法の流れ

 

有料noteは、購入するだけなら登録は必要ありません。

※自分で作成して販売するなら登録が必要です。

ただ、登録しない場合は『返金対象外』なので、登録しておいた色々楽ですよ!

 

有料noteの買い方(購入方法)

 

欲しいと思った有料noteがあったら、早速購入してみましょう!

購入する場合、『この続きを見るには』と表示されている下に、『記事を購入する』と表示があります。

 

 

この『記事を購入する』をクリックします。

 

 

・アカウントをお持ちの方
・アカウントをお持ちでない方

 

2つの選択肢が表示されます。

今回は、アカウントをお持ちの方でログインします。

『アカウントをお持ちの方』➪『ログインして購入』

※登録がまだの方は登録してログインしてみてください。

 

ちなみに、アカウントを持たず、そのまま購入するをクリックすると、お支払い情報が出てきます。

 

 

クレジットカード支払いになるので、情報を入力し、最後にメールアドレスを入力すれば購入が出来ます。

※メールアドレスを間違わないように注意してください。

 



有料noteの支払い方法

 

ログインしたら、支払いを済ましていきます。

支払い方法は2つの選択肢があります。

 

 

・クレジットカードでお支払い
・スマホの料金と一緒にお支払い

 

どちらか1つを選択してください。

クレジットカード払いは、情報入力したら次回から1ポチで購入が可能になります。

 

 

お支払いをしたら、すぐに購入した内容を見ることが出来るようになります。

期限もないので、いつでも見たいときに見ることが可能です。

何度も読み返したい方は、安心して購入できますよ!

 

有料note購入時の注意点

 

有料noteを購入するとき、どれを選んだら良いか迷うことってありますよね!

試しに購入してみたいけど、どれを選んだら良いのだろうか?

そう考えて、手当たり次第に購入する方法は止めましょう。

 

中には、2,000円や3,000円で売られていて、購入したら中身が全く大したことなかったという場合もあります。

なので、スキ評価が多い方や、Twitterなどで評価が高い有料noteを購入することをおすすめします。

 

 

 

私もTwitterで購入して良かったーと紹介されているものを購入しています。

購入したレビューは、何気に参考にしやすいですよ!

 

【まとめ】有料noteで手軽に知識や情報を得ていこう!

 

以上が、有料noteの買い方・お支払い方法でした。

慣れると1分かからず購入が出来ます。

初めてだと購入するのに躊躇いますが、経験者の知識や情報はかなり価値が高いので、率先して購入するのが良いですよ!

 

人によっては、販売を終了させてしまう方もいるので、気になった方はぜひ購入してみてください。

なな
手軽にポチってみるといいですよ(^^)