4月1日はエイプリルフールの日

 

 

明日4月1日は皆さんもご存知「エイプリルフールの日」です。

毎年忘れがちなエイプリルフールですが、この日になると毎回嘘に騙されてしまうので前日から身構えている私です( ̄∇ ̄) 

 

皆さんはエイプリルフールの日に何か嘘をついたりしていますか? 

 

【エイプリルフールは地域や国によって変わる】

 

エイプリルフールが4月1日というのは共通のようですが、国や地域によっては午前中だけといった時間限定の場合もあるそうです。

日本は4月1日が終わるまではエイプリルフールといった認識が高いようで、1日嘘をつきまくる人もいるのではないでしょうか。 

 

子供から大人まで何気に浸透しているのがエイプリルフールなので、気づいたら嘘をつかれたという方も多いようです。 

 

【嘘はほどほどに】

嘘をついてもいい日ではありますが、それでも限度というものはあります。

内容によっては相手を傷つける場合もあるので、嘘をつく場合はよく考えてから言いましょう。 

 

楽しい嘘。

小さい嘘。 

 

相手が笑って許してくれる程度の嘘にしておくのが無難でしょう。

 

ちなみに大きな嘘をつきすぎて相手を怒らせてしまい、その後1週間ほど口を聞いてもらえなかったという人を見たことがあります。

エイプリルフールはたった1日ですが、相手の気持ちというのは1日でリセットはされませんので怒らせたり悲しませたりしないようにしましょう。 

 

下手をすると相手から絶交されることも考えられるので嘘はほどほどにしましょう。 

 

【嘘は面と向かって言いましょう】

 

インターネットが普及し、LINEやTwitter、Facebookなど相手に連絡する手段は幾多もあります。 

 

ですが最近ではインターネットを通じてトラブルも続出しているとのことです。 

 

LINEなどを利用していると文字を見たりすることは出来ても、相手の顔を見ることはできません。

つまり表情が読み取れないので、冗談で言っているのか本気で言っているのかが分からないということです。 

 

特にエイプリルフールは嘘をついてもいい日です。

顔の表情が見えない状態で嘘をついてしまうと相手が勘違いして怒ってしまうというケースもあります。 

 

スマホやPCが便利なのは分かりますが嘘や冗談を言うときはあまりそういったものを利用しないことをオススメします。 

 

【私は嘘をつかれる側】

 

嘘をつく人がいれば必ず嘘をつかれる側が存在します。

私は嘘をつかれる側なので、明日はちょっと警戒しながら過ごしていこうかなと思います。 

 

特に家族がこういう日が好きなので、毎年嘘をついては楽しんでいるようです。

私も反撃できればいいのですが、それほどうまい嘘というのが思い浮かばないので今年もまた色々嘘をつかれそうです。 

 

楽しい嘘なら大歓迎ですが、たまにイラッとする嘘をつかれることもあるのでそういうのも含めて相手のことを考えた嘘を選んだほうがいいですよ。

明日が無事に終わればいいですね。