ブログ:ウェブサイトの高速化!

よければポチッとお願いします→

今日はちょっと気になったサイトがあったのでそのことについてお話をしていきたいと思います。 

 

サイトを運営するにあたって、記事数やSEO対策なんか色々必要になってきます。

ある程度慣れてくると次に必要なのがサイトの高速化です。

表示されるサイトが遅かったりすると、順位に影響が出たり見てくれている人が待てずにサイトを閉じてしまうということになりかねないです。

スポンサーリンク
 

 

【サイトの高速化とは?】

サイトの表示速度なんて分からない、そういう方がほとんどでしょう。

私もどのくらいかなんて計ったことがないので分かりません。

なので簡単にできるサイトをご紹介します。 

 

【PagesSpeed lnsidhts】

サイトはこちらからどうぞ。

このサイトは自分の運営しているサイトのURLを打ち込むだけで

簡単に解析してくれます。 

まずはサイトのURLを打ち込みます。

すると分析が始まります。

分析が終わると、下記の画面になります。


0~49が遅い、50~89が平均、90~100が速いとなります。

この場合は67なので平均的な早さとなります。 

また、モバイルとパソコンと分けて見ることが出来ます。

上記画像はモバイルだけで見た場合になります。 

 

パソコンを見たい場合はパソコンをクリックすれば出てきます。

パソコンはかなり速く表示がされていると分かります。

これが遅いと表示された場合は何かしら対策をしないといけません。 

スポンサーリンク
 

 

【サイト表示が遅い場合】

万が一サイト表示が遅いと出た倍は、下の画面に何が悪いのかが全て出ます。

大抵が画像が大きかったりすることが多いので、その場合は縮小することを

オススメします。

少し改善するだけでだいぶ見やすくなるのでぜひ試してみて下さい。

スポンサーリンク
 

よければポチッとお願いします→

ブログ:ウェブサイトの高速化!” への1件のフィードバック

  1. ロナウドです。
    高速化って必要なんですね。
    気が付きませんでしたが、確かに速くないと見たくなくなりますよね。
    大切なことだと思いました。
    ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA